バス釣り 精進湖釣果 釣果報告

「精進湖釣果」2021年5月22日/バス釣り釣果について

本記事の内容について
  • 5月22日の釣果について
  • 精進湖のフィールド状況
  • 釣れてルアーについて

今回は2021年5月22日の夜に精進湖でバス釣りしてきました。

梅雨シーズンなので晴れているタイミングに行きたかったので今回は夜に精進湖アタックしてきました。

精進湖の夜は今年初でしたが、結果としてはバス2匹と6バラシでした。

寒い時期が終わり、数釣りを楽しめるシーズンになってきたのを感じましたね。

しかしシーズンと言っても釣れ始めるのに少し時間がかかってしまいました。

当たりルアーを探すのに少し苦戦しましたね。

読んで頂いている方の釣果に少しでも役立てるように書いていきます。

この日の精進湖がどんな感じだったのか説明していきますので興味があれば読んでみて下さい。

「精進湖」フィールド状況について

釣行日:2021年5月22日

釣果時間:20:30-22:30

エリア:山梨県・精進湖

天気:晴れ

気温:13℃ (20:30)

水温:16℃ (20:30)

風:南東1m/s

釣果:ブラックバス2匹 6バラシ

過去の釣果記事一覧

この日は夜なのに結構人がいてビックリしましたね。

車が6台ぐらいはあったと思います。

この日はちょっと霧みたいなのが出てて良い感じの雰囲気ありましたね。

風は無風に近い感じでした。

虫もまだ飛んでる感じではなかったので助かりました。

夏の夜だと、リグるときにヘッドライトをつけると集まってくるんですよね。

釣りに集中しているからその時何も感じないですが、私は虫が嫌いなので後から思い出すと鳥肌が立つぐらいぞわっとします。

釣行ポイント&釣れたルアーについて

釣行ポイントは↓になります。

今回も過去の記事のデータを参考にしながら釣りをしてみました。

今回は時期と水温を過去の記事と比べてルアー選びをしました。

過去の記事:「精進湖」バス釣り釣果報告2020/5/22(夜)

奇跡定期にちょうどピッタリ1年前の記事がありました(笑)

1年の記事は同じぐらいの時間帯で釣りをしていて、気温が11℃ 水温が16℃でした。

水温が1年前と同じで、前の記事はドライブシャッド3.5インチと4インチグラブで反応があった感じだったので、今回は同じようなパターンで釣りをしてみました。

始めはドライブシャッドを使っていましたが、あまり反応がよくなかったです。

なのでそこからハートテール→スイングインパクトファットの順番で試してみました。

スイングインパクトファットは2.3回ぐらい当たりがありました!!

でもグイグイ食ってくる感じではなかったで、ぜんぜんのらなかったです。

スイングインパクトファットについて興味がある方は読んでみてください→スイングインパクトファットについて

ここからワームを変えてヤマタヌキと4インチグラブを試しました。

ヤマタヌキは前回の釣行(「精進湖釣果」2021年5月15日/バス釣り釣果について)で成果をあげてくれたので今回もいけると思ってたんですが、あたりはなかったです。

今回大活躍してくれたのが、信頼と実績の「4インチグラブ」です。

精進湖で困ったらいつも4インチグラブが助けてくれますね(笑)

今年も4インチグラブのホワイトカラーで2匹釣る事ができました。

4インチグラブ

今回釣ったバスは食った後、あまり引っ張らない感じでした。

食っても動かないので、一瞬何かに引っかかったと思いました。

2匹ともそんな感じだったので、あまり釣れた感はなかったですね(笑)

サイズ的には2匹とも27cmぐらいだと思います。

前回の釣果は朝まずめ狙いでいってヤマタヌキと4インチグラブを両方試しましたが、その時はホワイトカラーの4インチグラブには全然反応がなかったです。

もしかすると、朝と夜で釣れるカラーは結構違うかもしれないです。

ちなみにヤマタヌキのカラーはウォーターメロンでした。

まとめ

過去の釣果を記録しておくといろいろと分析できるので、改めて記録しておいてよかったなと感じました。

そして今年も4インチグラブさんに頭の上がらない釣行が続きそうです(笑)

    -バス釣り, 精進湖釣果, 釣果報告
    -, ,

    Copyright© Arkブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.