バス釣り 精進湖釣果 釣果報告

「精進湖釣果」2022年6月3日バス釣り釣果報告について!釣れたルアーと場所紹介します

本記事はこんな方におすすめ

  • 2022年6月の釣果が知りたい方
  • 精進湖の雰囲気が知りたい方
  • 精進湖の釣れるルアーが知りたい方

お久しぶりです!

今回は久しぶりに精進湖にバス釣りしてきました!!

最近キャンプばっかりで釣りに行けてなかったですが、久しぶりに釣りをしたら、また釣り熱が蘇ってきましたね。

今回は久しぶりの釣行でしたが、いい感じでしたね!

ちゃんと釣ることができたので、どこのポイントで、どのルアーに反応があったのか紹介していきます。

「精進湖」フィールド情報について

まずフィールドの情報についてわかる範囲で説明します。

釣行日:2022年6月3日

釣果時間:20:30-23:00

エリア:山梨県・精進湖

天気:晴れ

気温:15℃ (20:30)

水温:18℃  (20:30)

釣果:ブラックバス1匹(43㎝ぐらい)

釣れた時間は20:50分ごろ

同じ時期の過去の釣果が見たい方は↓からどうぞ!

今回は夜の釣行です。

やっぱり夜のほうが人も少ないので、プレッシャー少なめのイージーな感じですね。

この日の精進湖は気温よりも水温のほうが温度が高かったです。

水は減水気味でした。

釣り人はほとんどいなかったですね!!

今回は先輩と二人で行きましたが、私たちを合わせても5人ぐらいだっと思います。

精進湖の雰囲気的には活性が高くはない感じでしたね。

ブルーギルがたくさんいるのかなと思っていましたが、ぜんぜんいなかったです。

活性は高くはない感じでしたが、たまにバスっぽいのが水面を跳ねてました。

雰囲気は悪くなかったですけどもう来週ぐらいならもっと釣れるようになるのかなと思いました。

精進湖の釣行ポイント&連れたルアーについて

精進湖

釣行ポイントはいつものポイントで釣りました。

ここが車を停めるのもラクですし、歩きやすいので基本的にはいつもこのポイントですね。

元気があるときは別のポイントにも行くんですけど基本はこのポイントです。

今回は巻物のワームやルアーを試しましたが反応がなかったですね。

そもそもブルーギルがいなかったので、タイミング的にはあまりよくなかったのかもしれないです。

そんな渋めな状況の中で釣果をだしてくれたのが、

ジークラックさんが出している「イモケムシ60」です!!

カラーはアルビノを使いました。

このワームめちゃくちゃいいです!!

いろんな所で釣果が厳しいときになんとかしてくれます!

めちゃくちゃおすすめです。

バス釣り用のワームになります。カラーバリエーションも数多くあります。

この時期の夜の精進湖って白系のカラーのワームが釣れやすいんですよ!!!

しかもノーシンカーのずる引きがハマるタイミングだとめちゃくちゃ釣果でます!!

本当におすすめです。

あと、今回は釣れなかったですけどゲイリーさんの4インチグラブのホワイトカラーもよく釣れますね。

今回イモケムシで釣れたバスが45㎝ぐらいのバスです!!!

精進湖だったらいいサイズだと思います。

イモケムシに感謝です!!!!

釣れた場所としては岸から15~20m先ぐらいで食った感じでしたね。

イモケムシのリグはシンプルにノーシンカーでずる引きです。

ノーシンカーのずる引きが一番好きな釣り方かもしれないです(笑)

精進湖の私のイメージはずる引きで反応がない日は巻物系に反応があって、巻物系に反応がない日はずる引きで反応するパターンが多い気がします。

夜の精進湖で戦うルアー&ワームが決まっていなければ是非試してください!

まとめ

今回の釣果報告はこんな感じです。

久しぶりに釣果を久しぶりに書いたので、文書が短いです(笑)

今後もちょこちょこ釣果報告しますので、少しでも皆さんの釣果の糧になればいいなと思っています。

話は変わりますが、夜に釣りした帰りに食べる、深夜の味噌ラーメンがめちゃくちゃうまいです(笑)

ありがとうございました。

-バス釣り, 精進湖釣果, 釣果報告
-, , , , ,

Copyright© Arkブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.