バス釣り 精進湖

「初心者必見」精進湖でバス釣りしたい方におすすめルアー・ポイント・駐車場について説明します。

今回は「精進湖」について説明します。

精進湖は初心者の方にもおすすめなフィールドになっています。

しかし、精進湖でバス釣りをしたことがない方や、初心者の方は釣れるポイントや駐車場所で迷ってしまうと思います。

なので今回は初心者の方でも精進湖を楽しめるようにいろいろなポイントについて説明します。

記事の内容

  • 精進湖でバス釣りができる場所について
  • 精進湖の駐車場について
  • 精進湖で釣れるおすすめルアー&ワームについて

精進湖について

フィールドの概要

精進湖は車を駐車できる場所も多くおかっぱりでバス釣りを楽しむことができるフィールドです。

ちなみに精進湖はキャンプ場もあるので、キャンプしながらバス釣りを楽しむこともできます。

精進湖でキャンプをしながらバス釣りをしたい方は別の記事でキャンプ場についてまとめてあるので読んでみてください。

精進湖はブラックバス以外にも、ヘラブナ、ワカサギ、ブルーギル、コイなども生息しているのでいろいろな釣りを楽しめます。

バス釣り、ヘラブナ釣り、鯉釣り、ワカサギ釣りを楽しめます。

バス釣りに関して、精進湖は50㎝を超えるブラックバスあまり釣れるイメージはないですが、15㎝~35㎝ぐらいのサイズなら釣りやすいフィールドです。

大物狙いのバス釣りはあまり向いてないフィールドですが、初心者の方が、バスの当たりの感覚を覚えるのに最適なフィールドです。

精進湖の駐車場について

精進湖に来た時は私はよくこの2か所を使っています。

基本的には①に車を置いて打ちながら下のほうに向かうパターンが一番多いです。

駐車場ポイント①

①にある駐車場は、「かどや」さんの向かい側にあります。

細い道を少し抜けると砂利の広場があります。

そこに車をとめて釣りをする方が多いです。

駐車場の利用料金はかかりません。

私はよくここを使います。

駐車場ポイント②

②はキャンプエリアにもなっています。

湖の近くに車をとめることができます。

ゴールデンウィークなどの長期連休はキャンプをする人が増えるので、少し車をとめる場所困るかもしれません。

通常時の休日であれば車をとめる場所に困る事はないと思います。

駐車場代はこちらもかかりません。

精進湖のバス釣りおかっぱりポイント&おすすめルアー

おかっぱりのポイントについて説明します。

ちなみにですが精進湖でのバス釣りの釣果も記事にしています。

その日の水温などのフィールド状況や釣れたルアーについての説明もしているので、釣果が気になる方は読んでみてください。

精進湖釣果一覧はこちらをクリック

今回説明する場所以外にもポイントはありますが、おかっぱりのしやすさと私の個人的に釣れやすいと思う場所を選んで説明します。

ちなみに私は基本的には上記駐車場の①番に車をとめて①・②を歩いて回るのパターンが一番多いです。

ちなみに私的には朝(4:00~8:00)と夜(20:00~23:00)に良く釣れるイメージです!

ちなみに夜はサイズ的にはあまり大きくはないですがかなり釣りやすいイメージです。

時期的は5.6.7月ぐらいが釣れやすいですね。

おすすめポイント①・②・③

精進湖ポイント地図

黒まる①エリアの右端が人気のエリアです。

常に誰かがバス釣りをしているイメージです。

私も①のエリアはよく行きます!

夜、釣りに行く場合はヘッドライトは必ず持参してくだい。岩などもあるので、ケガをしないように注意しましょう。

ライトを使う場合は極力水面に向けないように気を付けてください。

バスが警戒します。できればキャストをするときはライトを切って行ってください。

5月の気温が高くなってきたころから10月ごろまでは岸にバスが寄ってきます。

岸から5メートルぐらい離れた場所ぐらいにきてます。

なので岸から沖に向かって遠投ではなく岸沿いにサイドに投げるイメージです。

サイドに10mぐらい飛ばして反応がなければ投げたほうに10m移動します。

そしてまた同じことを繰り返しながら、②のポイントに移動しながら投げ進むイメージです。

元気があれば③まで行くこともありますが、ほとんどは②あたりで釣ってます。

このやり方で時期とタイミング合えばよく釣れます。

おすすめポイント④

精進湖ポイント地図

ポイント④はかなり深くなっている場所や離れ小島みたいな場所があります。

その小島みたいな場所に小バスがついている場合があるので、ワームなので探っていくイメージです。

ブルーギルもたくさんいます。ブルーギルがいないときは釣れないことが多いイメージです。

昔は④のほうで釣りをしていましたが、①・②あたりの釣果が良いので最近は④でバス釣りはあまりしないです。

精進湖は水位の増減が激しく時期によって増水することにより、このポイントでバス釣りをする事が難しい時期もあります。

夜は危ないのでここで釣りはしたことがありません。

ポイント赤丸の①・②

精進湖ポイント地図

砂利が多く場所的には足場も良く歩きやすいです。

場所的には良いが私個人的にはあまり行かない場所になります。

①は浅瀬が続くので岸にブラックバスが寄ってきていない場合は、遠投できる装備がないと厳しいイメージです。

②は離れ小島みたいな場所があり、そこにブルーギルが付いており、その群れの中にバスが混じっていることがあります。

のポイントを狙う事が多いです。

精進湖で使える初心者におすすめのルアー&ワームについて

精進湖でバス釣りをするなら是非カバンの中に入れてほしいルアー・ワームについて説明します。

精進湖でおすすめワーム「4インチグラブ」について

4インチグラブ

精進湖で私が1番釣れてるワームが4インチグラブにです!!

使い方としてはズル引きするだけで釣れるので本当におすすめです。

4インチグラブは持っていて損はないです。

時期的には5.6月がベストですね。

詳しく知りたい方は下記の記事をみてください。

精進湖でおすすめルアー「スケルトンクランク」について

アニメグランダー武蔵を見ていた方は懐かしいんではないでしょうか!

グランダー武蔵の復刻盤のルアーになります。

「ネタルアーでしょ?」って思っている方が多いかもしれません。私もその一人でした(笑)

しかし使って見ると、タイミングが合えばめちゃくちゃ釣れます。

興味がある方は下記の記事をみてください。

精進湖でおすすめワーム「ドライブシャッド」について

ドライブシャッドはただ巻きで、めちゃくちゃ釣れるワームです。

ドライブシャッドは簡単に使えて良く釣れるワームです。

ドライブシャッドは5,6月に良く釣れるワームです。

詳しく知りたい方は↓

精進湖でおすすめワーム「HPバグ」について

HPバグは見た目通り足が水中で虫のようにピクピク動きます!

リフト&フォールでめちゃくちゃ釣れるワームです。

詳しく知りたい方は↓

まとめ

初心者の方でまだ釣れる感覚がわからないという方は、5~9月ごろなら夜に行くと釣りやすいです。

精進湖に一度も行ったことがない人でいきなり夜にいくと地形が把握できていないので危険です。

始めは明るい時間帯に精進湖に行って地形を覚えてください。

夜に行く場合は必ずヘッドライトを持参してくだい。

ヘッドライトがないとかなり厳しいです。

ライトは極力水面に向けないようして釣りをしてください。バスが警戒してしまいます。

ルアーはグラブと巻物系がおすすめです。

バス釣りのルール&マナーは必ず守りましょう。

-バス釣り, 精進湖
-, , , , , , ,

Copyright© Arkブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.