キャンプ キャンプ場 精進湖

「徹底比較」山梨県/精進湖のキャンプ場を比較してみた!精進湖キャンピングコテージ/精進湖自由キャンプ場

精進湖富士山

本記事の内容について

 

・精進湖でキャンプをしたい方

 

・精進湖にある2つのキャンプ場の違いについて知りたい方

 

・山梨県でキャンプ場を探している方

 

今回は精進湖のキャンプ場について比較していきます。

精進湖の湖畔沿いには2か所のキャンプ場があります。

そのキャンプ場は「精進湖自由キャンプ場」と「精進湖キャンピングコテージ」の2つです。

この2つのキャンプ場はどちらも特徴的で良いところがたくさんあります。

精進湖自由キャンプ場と精進湖キャンピングコテージはとても近い場所にあり、利用するのに迷ってしまうと思います。

なので、精進湖自由キャンプ場と精進湖キャンピングコテージを徹底比較します。

皆さんの希望に合うキャンプ場を選んで是非楽しんでください!

精進湖キャンピングコテージについて

精進湖キャンピングコテージ

精進湖キャンピングコテージは精進湖の湖畔沿いでキャンプができるキャンプ場の1つです。

とても設備がキレイなキャンプ場です。

精進湖キャンピングコテージのキャンプ場について、別の記事で詳しくまとめましたので読んでみてください。

「精進湖でキャンプするな絶対知っておきたい!」山梨県・精進湖のキャンプ場(精進湖キャンピングコテージ)について

精進湖自由キャンプ場について

精進湖自由キャンプ場

精進湖自由キャンプ場も精進湖の湖畔沿いでキャンプができるキャンプ場になります。

場所も精進湖キャンピングコテージのキャンプ場の近くにあります。

利用料金がとても安く人気のあるキャンプ場です。

精進湖自由キャンプ場について詳しく知りたい方は別の記事にまとめてあるので読んでみてください。

山梨県/精進湖自由キャンプ場の利用について説明します

精進湖キャンピングコテージ/精進湖自由キャンプ場を徹底比較

精進湖

「精進湖キャンピングコテージ」と「精進湖自由キャンプ場」の2つのキャンプ場の場所はとても近く、どちらのキャンプ場を利用するか迷うと思います。

せっかくキャンプをするなら自分にあったキャンプで楽しく過ごすのが1番です。

読んでいる方が自分に合ったキャンプ場を選びやすいように比較していきます。

精進湖のキャンプ場比較/金額(利用料金)が安い方は?

金額が安いのは精進湖自由キャンプ場です!

精進湖自由キャンプ場は今まで1人の利用料と駐車場代込で700円でしたが、2021年7月より、料金改定がありました。

利用料は1人900円に値上げ

駐車場代が1台1000円かかるようになりました。

一応まだ精進湖自由キャンプ場の方が安いです。

ちなみにですが精進湖キャンピングコテージの利用料金は大人1人1,000円と駐車料金の1,000円かかります。

精進湖のキャンプ場比較/広い方は?

キャンプ場が広いのは精進湖自由キャンプ場です!

テント設営可能なスペースは精進湖キャンピングコテージよりも精進湖自由キャンプ場は倍以上広いです。

なので、繫忙期は精進湖キャンピングコテージは満員になる事が結構あります。

出典:キャンピングコテージホームページより

精進湖のキャンプ場比較/トイレがキレイなのは?

トイレがキレイなのは圧倒的に「精進湖キャンピングコテージ」です。

トイレの建物が新しいというのもありますが、とても管理をしっかりされているので、いつ利用してもとてもキレイでした。

精進湖自由キャンプ場はトイレの建物が古いので、キレイではないです。

しかし管理はされているのでキレイではないですが、汚いわけでもないです。

そして、見回りをされているのでトイレットペーパーがないという事は今まで1度もありませんでした。

キレイなトイレじゃないとダメだと思う方は精進湖キャンピングコテージがおすすめです。

出典:精進湖キャンピングコテージホームページ

精進湖のキャンプ場比較/炊事場がキレイなのは?

出典:精進湖キャンピングコテージホームページより

炊事場がキレイなのも「精進湖キャンピングコテージ」です!

精進湖キャンピングコテージは炊事場は受付の近くに1か所とキャンプ場内に1か所あります。

キャンプ場の利用料金が高いのもあり、設備はしっかりしています。

精進湖自由キャンプ場はキャンプ場に1か所あります。炊事場の流し台はコンクリートのような物でできている古いタイプの炊事場です。

管理はされているので、汚れて使えないという事は今までありませんでした。

精進湖のキャンプ場比較/景色が良い方は?

景色はどちらも素晴らしいです!!

しかしどちらのキャンプ場からも富士山をど真ん中で観る事ができないです。

少し歩くと富士山がキレイに見えるポイントがあるので、歩いて探してみてください。

精進湖のキャンプ場比較/チャックアウトの時間が長い方は?

はつかり荘

チェックアウトが長いのは「精進湖自由キャンプ場」です!!

なんと精進湖自由キャンプ場はチェックアウト時間が決まってません。

管理している人の話ではお昼を食べて帰ってもOKと言われました。

「精進湖キャンピングコテージ」は12時チェックアウトになります。

精進湖のキャンプ場比較/営業時期が長い方は?

営業期間が長い方は「精進湖自由キャンプ場」です。

営業期間はほとんど同じですが、少しだけ精進湖自由キャンプ場の方が長いです。

二つのキャンプ場は12月末~1月の間で、水道が氷るような寒さになるとどちらのキャンプ場も閉鎖します。

3月ごろになるとまた営業開始になります。

閉鎖するタイミングは精進湖自由キャンプ場の方が長く、営業開始するのも精進湖自由キャンプ場の方が少しだけ早いです。

精進湖のキャンプ場比較/売り場がある方は?

残念ながらどちらのキャンプ場も売り場はないです。

なので、何か忘れ物をした時に買い足すのは難しいです。

買い足す場合は、近くにデイリーヤマザキが1店舗だけあります。キャンプ場の近くなので、薪なども取り扱いがあるので、忘れ物をしたら1度行ってみてください。

精進湖のキャンプ場比較/事前予約ができる方は?

残念ながらどちらも予約ができません。

精進湖キャンピングコテージは繫忙期だと満員になる事があります。

遠くから来る方は心配になると思います。

精進湖自由キャンプ場は満員になることはあまりないですが、絶対に大丈夫とは言えません。

なので、心配な方は他のキャンプ場が良いかもしれません。

まとめ

「精進湖自由キャンプ場」と「精進湖キャンピングコテージ」はどちらも素晴らしいキャンプ場です。

各々特徴的な素晴らしいポイントがあるので、自分にある方を選んで行ってみてください。

精進湖キャンピングコテージを利用してくても、混んでいて利用できない場合もあります。

その場合は精進湖自由キャンプ場を覗いてみてください。利用できる場合が多いです。

-キャンプ, キャンプ場, 精進湖

Copyright© Arkブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.