キャンプ キャンプ場

「ついにキャンプにもサブスク!」兵庫県の6か所のキャンプ場が使いたい放題!?「camp essense」とは?

兵庫県でなんと!2021/9/1より3か月限定でキャンプ場のサブスクプランが利用できるようになりました。

平日限定なのが少し残念ですが、それでもキャンパーにとっては憧れのサブスクですよね!!

サブスク内容は簡単に説明すると兵庫県の6か所のキャンプ場で平日限定のソロでサブスクが使えます。

グループで行きたい場合は、同伴者料金を追加で払えばグループキャンプも可能です。

利用期間は2021/9/1~2021/11/21まで

そして定員が30名です。

すぐに定員オーバーになりそうですね・・・

申し込みはネット申し込みになります。

申し込みホーム→https://airport-camp.com/subscription

「Camp Essense」平日サブスクプランについてもっと詳しく説明していきますので興味がある方は是非読んでみてください。

「Camp Essense」平日サブスクプランについて


サブスクプラン内容
期間 2021/9/1~2021/11/21
料金 16,500円(5500円×3ヶ月)
定員 30名

このサブスクプランをソロキャン用のプランになります。

グループキャンプやファミリーキャンプをしたい場合は同伴者に人数に合わせてプラス料金が発生します。

同伴者さんに発生するプラスの料金は日額になります。

同伴者さんの料金はキャンプ場ごとに異なります。

「Camp Essense」のサブスクで利用できる6つのキャンプ場

サブスクで利用できる6つのキャンプ場について説明します。

キャンプ場によってサブスクで使えるキャンプサイトに制限があります。

また、同伴者がいる場合追加料金が発生します。

追加料金はキャンプ場によって違います。

追加料金や利用できるサイトについてキャンプ場ごとに説明します。

①若杉高原おおやキャンプ場

若杉高原おおやキャンプ場ホームページより

住所

〒667-0323

兵庫県養父市大屋町若杉99-2

金額(同伴者追加料金)

※同伴は6名まで

大人 +1,100円

3歳~高校生 +500円

ペット無料  

利用可能サイト (サブスク利用時) フリーサイト(星空テントサイト)
こもれびの森サイト
注意事項テント1 張り、タープ1張り、車1台まで
サイト変更は別途追加料金
チェックイン13:00~17:00
チェックアウト12:00
ホームページhttps://ooyaski.com/camp/

サブスクを使わないで、こもれびの森サイトをソロで利用する場合、入山料(500円)+環境整備協力金(300円)+サイト利用料金(2,200円 日によって金額変動あり)がかかります。

なので3,000円かかります。

若杉高原おおやキャンプ場 を月に2回以上利用する方であればサブスクの料金の元が取れますね!

②神鍋高原キャンプ場

引用:神鍋高原キャンプ場ホームページより

住所

〒669-5372 

兵庫県豊岡市日高町栗栖野59-78

金額(同伴者追加料金)

※同伴は1名まで

大人 +1,000円

子ども +500円

利用可能サイト(サブスク利用時)ソロテントプランのみ
注意事項テント1 張り、タープ1張り、車1台まで
サイト変更は別途追加料金
チェックイン13:00~17:00
チェックアウト12:00
ホームページhttp://www.kannabe.co.jp/camp

神鍋高原キャンプ場 はレンタル品から販売品まで充実したキャンプ場です!

エリアによっては直火OKなキャンプ場なのでありがたいですね。

キャンプ場にはゴミステーションもあるので、初心者の方にもおすすめできるキャンプ場です。

周辺施設もいろいろあり、コンビニや温泉もあるのでとても便利なキャンプ場です。

湯の原温泉オートキャンプ場

引用:湯の原温泉オートキャンプ場ホームページより

住所

〒669-5359

兵庫県豊岡市日高町羽尻1510

金額(同伴者追加料金)

※同伴は6名まで

大人 +1,000円

子ども +500円

利用可能サイト (サブスク利用時) フリーサイトのみ
注意事項テント1 張り、タープ1張り、車1台まで
1組6名まで
チェックイン14:00~18:00
チェックアウト9:00~12:00
ホームページhttp://yunohara.net/index.html

サブスクを使って利用する場合は、フリーサイトのみの利用になります。

くるみの里キャンプ場

引用:くるみの里キャンプ場ホームページより
住所

兵庫県宍粟市波賀町鹿伏175-10

金額(同伴者追加料金)

※同伴は5名まで

大人・小学生 +1,100円

幼児 +500円

ペット +500円

利用可能サイト (サブスク利用時) ソロキャンプサイト
注意事項テント1 張り、タープ1張り、車1台まで
1組6名まで
チェックイン14:00~16:00
チェックアウト~12:00
アーリーチェックイン※事前連絡必要10:00~
レイトチェックアウト~17:00
ホームページhttp://yunohara.net/index.html

シャワー室もあるので夏の暑い時期にキャンプをしても汗を流すことができるキャンプ場です。

天滝公園キャンプ場

天滝公園場内マップ

引用:天滝公園キャンプホームページより

住所

〒667-0322

兵庫県養父市大屋町筏8

金額(同伴者追加料金)

大人・こども +1,100円

ペット +550円

利用可能サイト (サブスク利用時) ソロフリーサイト
注意事項サイト変更料を払えばサイト変更が可能です。変更の場合事前連絡が必要
音楽禁止(イヤホOK)
アーリーチェックイン※事前連絡必要10:00~12:00
レイトチェックアウト12:00~16:00まで
ホームページhttps://tendaki.jp/

天滝公園キャンプ場は利用特典があります。

特典

  • 薪 1束サービス ※サブスクは初日1束のみ、追加は1束800円
  • シャワー 1回無料 ※初日1回のみ 追加は1回200円

天滝公園キャンプ場はゴミを捨ている事ができるキャンプ場なので利用しやすいキャンプ場ですね。

Airport Campsite

引用:Airport Campsiteホームページより

住所

〒668-0081
兵庫県豊岡市岩井字河谷1598

金額(同伴者追加料金)

大人 +1,100円

こども +550円

小学生未満無料
利用可能サイト (サブスク利用時) フリーサイト、オートサイト、車中泊
注意事項pocket Wi-fi 貸し出し可(要予約)
アーリーチェックイン ※平日のみ9:00~
レイトチェックアウト~17:00
ホームページhttps://tendaki.jp/

Airport Campsiteは日本で唯一の空港キャンプ場です。

滑走路が目の前なので、飛行機の離陸を見ながらキャンプを楽しめるキャンプ場です。

まとめ

Camp Essenseというサブスクは平日限定のキャンプ場のサブスクになります。

利用にいろいろと制限があり、平日限定、兵庫県のキャンプ場(指定の6か所)、ソロキャン専用、利用できるキャンプサイトに制限あり、30人限定。

このサブスクは平日限定なので、平日に休みがとれない人は無駄になります。

なので平日休みがとれて、ソロキャンがメインの方で、兵庫県がメインフィールドの方じゃないと利用は難しいです。

元を取るなら月に3.4回はキャンプをしないとサブスク利用の元が取れないので、自分のキャンプスタイルに合うのかよく考えてみてください。

サブスクを登録できるのは30人限定なので興味がある方は早めに申し込みをしましょう。

申し込みはネット申し込みになります。

申し込み先→Camp Essenseの申し込みサイト

-キャンプ, キャンプ場
-, , ,

Copyright© Arkブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.