キャンプ キャンプ場

「冬も営業!」山梨県笛吹市にある夜景の綺麗なキャンプ場「黒坂オートキャンプ場」について紹介します!!

この記事はこんな方におすすめ

  • 山梨県笛でキャンプ場を探している方
  • 冬でもやっているキャンプ場を探している方
  • 夜景の綺麗なキャンプ場を探している方
  • ソロキャンができるキャンプ場を探している方

今回は山梨県笛吹市にある「黒坂オートキャンプ場」について紹介していきます。

黒坂オートキャンプ場はめちゃくちゃいいキャンプです。

私が好きになったポイントはソロキャンのしやすさと、金額がお手頃なところです。

そして、冬でも営業しているキャンプ場で冬の夜景がめちゃくちゃキレイです。

冬に山梨でキャンプを考えている方にはおすすめしたいキャンプ場なので是非キャンプ場を探している方は読んでみてください。

または、文章で読むのがめんどくさい方は簡易版としてYoutubeでも紹介しているので動画で観てください。

黒坂オートキャンプ場の雰囲気について

黒坂オートキャンプ場

  • 住所:〒406-0852 山梨県笛吹市境川町大黒坂1070
  • 公式ホームページ:http://www.kurosaka.net/

まずは黒坂オートキャンプ場がどんな雰囲気のキャンプ場なのか!!紹介していきます。

黒坂オートキャンプ場は山の中にあるキャンプ場なので木々に囲まれたキャンプ場になります。

キャンプ場は山の中にありますが、キャンプ場までの道のりは普通の道路で、険しい道や、細い道を通らずにキャンプ場まで行く事ができます。

キャンプ場のサイトは区画事に分けられたサイトでした。

キャンプサイトの雰囲気はすごく良いです。

山の傾斜を利用してサイトが作られているので段々畑みたいな感じでサイトがあります。

なので隣にキャンパーさんがいるというよりは上下にキャンパーさんがいるイメージです。

段々畑になっているので山の上のほうだと夜景が観れます。

また夜景が1番キレイに見えるサイトも別で用意されています。

地図だとこんな感じです。

地図の手前側が道路側になり上に上がるにつれて山の上のほうになっていきます。

山の上のサイトの方がより静かな雰囲気がありましたね。

私的には第二キャンプ場の⑤・⑥がおすすめです。

普通の区画サイトは横の並んで区分けされているとこが多いと思いますが、黒坂オートキャンプ場は山の斜面に合わせてサイトがあるので、上下に他のキャンパーさんがいる形になります。

なのでプライベート感のも少しありますね。

ただ上下の距離感が少し近く感じるかもしれません。

ハイシーズンの混んでいるキャンプ場に比べれば問題ないですけどね。

ソロキャンメインの方やソロキャンを始めたいと思っている方にはおすすめのキャンプ場です。

夜景がキレイで設備も整っているので、一人の時間の楽しみたい方は是非キャンプ場の候補に入れてみてはどうでしょうか?

話は少し変わりますが、初ソロキャンを考えている方がいれば別の記事で、最低限必要な道具について別の記事でまとめているので是非読んでみてください。

黒坂オートキャンプ場の利用料金について

ではキャンプ場の利用料金について説明していきます。

利用料金は人数と選ぶ区画サイト・キャンプ場に行くシーズンによって金額が変動する仕組みになっていました。

料金の基本的な計算の仕方は

サイト料+利用料(人数分)+オプション(必要な場合のみ

※オプションは駐車代やコンセント利用料です

基本的な料金↓

区画料金各サイト参照(シーズンによって変動します)
施設利用料金大人1人:1000円/1泊
子ども1人:500円/1泊 (3歳〜中学生)
電源使用料金1000円
自動車追加料金(2台目から)1000円/1台

サイト料はシーズンとサイトの種類によって変動します。

まず区画サイトについて説明します。

区画は上記の区画から選べるようになっています。

区画によって利用料金が変わります。

A.林間サイト(第一キャンプ場)レギュラー:1,000円
ミドル:4,000円
ハイ:5,000円
B.プライベートサイト(第一キャンプ場)レギュラー:1,000円
ミドル:4,000円
ハイ:5,000円
C.夜景サイト(第一キャンプ場)レギュラー:1,000円
ミドル・ハイ:グループ料金のため要問い合わせ
D.自然満喫サイト(第一キャンプ場)レギュラー:1,000円
ミドル:4,000円
ハイ:5,000円
E.プライベート夜景サイト(第二キャンプ場)レギュラー:1,000円
ミドル:5,500円
ハイ:6,500円
F.夜景サイト(第二キャンプ場)レギュラー:1,000円
ミドル:5,000円
ハイ:6,000円
G.林間サイト(第二キャンプ場)レギュラー:1,000円
ミドル:4,000円
ハイ:5,000円
H.スーパープライベートサイト(第二キャンプ場)レギュラー:1,000円
ミドル:5,000円
ハイ:6,000円

レギュラーシーズンの場合は人数分払う必要があります。

レギュラーシーズンの料金が1000円なので、1人なら1000円 2人なら2000円発生します。

ミドルとハイシーズンは2人分まで含まれた金額です

2人までなら追加料金はないですが3人目からは追加料金として、1000円追加となります。

これだけみるとレギュラー・ミドル・ハイって何?ってなると思うので下記で説明します。

レギュラー・ミドル・ハイという3種類のシーズンがあります。

レギュラーが一番安くて、一番高いのがハイになっています。

ハイシーズンは土曜日など、人気の日がハイシーズンとなっています。

どの日が何のシーズンなのか分かりやすいように、黒坂オートキャンプ場の公式ホームページのカレンダーを貼っておきます。

白色:レギュラーシーズン

緑色:ミドルシーズン

赤色:ハイシーズン

利用する区画サイトと泊まる予定の日付を照らし合わせて料金を確認してください。

黒坂オートキャンプ場の予約方法について

予約方法

  • ネット予約
  • 電話
  • メール

公式ホームページから確認してみてください。

予約するときにサイトの番号を伝えると場所を指定して予約する事ができます。

黒坂オートキャンプ場を利用するときは事前に予約してからの方がいいと思います。

黒坂オートキャンプ場のチェックインとチェックアウトについて

チェックイン・チェックアウトについて説明します。

  • チェックイン:13:00~16:00
  • チェックアウト:12:00

アーリーチェックインとレイトチェックアウトもあるそうですが、予約状況によってできる場合とできない場合があるので、事前に確認してみてください。

黒坂オートキャンプ場の設備について

キャンプ場選びに重要なキャンプ場内の施設について説明していきます。

トイレ

トイレは全部で3か所あります。

和式と洋式がありかなりキレイに管理されていました。

トイレットペーパーもしっかりと管理されていたので安心して使えます。

和式トイレもとてもキレイでした。

トイレは靴を脱いでスリッパに履き替えて利用するので、冬なので脱ぎにくいブーツを履いてたりすると少し面倒ですね。

でもキレイなの最高です!

炊事場

炊事場はキャンプ場に3か所あります。

第一キャンプ場に2か所、第二キャンプ場に1か所あります。

炊事場はよくあるタイプの炊事場で、お湯は出ません。

黒坂オートキャンプ場は冬でも営業しているので、水が氷る寒い時期は水道が凍らないように水を出しっぱなしにしています。

コンセント

コンセントはサイトによって使える場所と使えない場所があります。

コンセントがあるサイトでも追加料金(+1000円)を払わないと使う事ができません。

コンセントが使えるサイト

  • A.林間サイト(第一キャンプ場)
  • F.夜景サイト(第二キャンプ場)
  • G.林間サイト(第二キャンプ場)

薪販売(無人)

薪は無人販売をしています。

これはすごくありがたいです。

冬など、夜に薪が足りなくなって困ったときに、いつでも買い足しできるので、本当に助かります。

お金は募金箱みたいなのが置いてあるのでそこに入れてください。

灰捨て場

灰捨て場があるので灰・炭を捨てる事ができます。

あと、ゴミは基本的に持ち帰りですが、生ごみだけは捨てる事ができます。

シャワー

シャワーは使った事がないのでどんな感じかわかりません。

場所は第一キャンプ場にあり5分200円で利用できるそうです。

黒坂オートキャンプ場の周辺施設について

黒坂オートキャンプ場の最寄りの施設について説明していきます。

スーパー/キャンプ場から車で10分

黒坂オートキャンプ場から車で10分ぐらいの場所にセルバというスーパーがあります。

ここで買い物してから黒坂オートキャンプ場に向かうのもありですね!

そして、スーパーの隣にキャン★ドゥもあります。

キャン★ドゥでキャンプ用品を買い足す事もできるます。

キャン★ドゥで売っているキャンプ用品が気になる方はYoutubeで紹介しているので興味があれば観てください!!

寺尾の湯/キャンプ場から車で10分

黒坂オートキャンプ場から車で10分ぐらい移動した場所に寺尾の湯という場所があります。

私は行ったことがないのでわかりませんが興味があれば行ってみてください。

寺尾の湯は市が管理しているっぽいですね。

ホームページ→https://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/shisetsu/onsen/009.html

みさかの湯/キャンプ場から車で15分

黒坂オートキャンプ場から15分ぐらいの場所にみさかの湯という温泉があります。

ホームページ→http://www.fuefukinoyu.com/misaka/

お風呂に入りたいかたはホームページ見て好きな方に行けばいいと思います。

黒坂オートキャンプ場の注意事項について

  • 22時〜7時の間は車の出入り禁止で静かに利用する。
  • ペットOKだけど無駄吠えがなく、リード必須
  • 灰・生ごみ以外のゴミは持ち帰り
  • 音楽(音がなるもの)禁止
  • 直火禁止
  • 花火禁止

黒坂オートキャンプ場を利用して感じたおすすめポイント3選

私が黒坂オートキャンプ場を利用して感じたおすすめポイントを3つ紹介します!

夜景がキレイ

夜景がキレイなキャンプ場っていいですよね!!

キャンプするときって森の中だったり、湖畔沿いが多いのでなかなか夜景を見ながらキャンプをするという事がなかったんですが、夜景みながらのキャンプって最高ですね。

設備が整っている

冬でも営業しているキャンプ場だとトイレが氷ってしまうので、仮設トイレやボットンタイプのトイレが多いですが、黒坂オートキャンプ場はキレイな洋式のトイレを使う事ができるので最高ですね!

冬でも営業している

山梨県内のキャンプ場って意外に冬に営業していないキャンプ場って多いんですよね。

そんな中で冬も営業していて、金額も安く利用できるので、素晴らしいキャンプ場です。

まとめ

山梨県で冬キャンするならめちゃくちゃおすすめです。

冬は夜景がよりキレイに見えるのと、夏よりはキャンパーさんも少なく、冬に来るキャンパーさんはガチな人が多いのでマナーを守って利用される方が多いので静かなキャンプを楽しめると思います。

是非興味がある方は利用してみてください。

山梨県内のキャンプ場を他にも紹介しているので是非読んでみてください。

-キャンプ, キャンプ場
-, ,

Copyright© Arkブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.