ゲーリーヤマモト バス釣り ワーム

「2021年新作」ゲーリーヤマモトから発売「YAMATANUKI 2.5インチ(ヤマタヌキ)」のインプレ!重さ・使い方・おすすめックについて説明します。

本記事の内容について

 

・ヤマタヌキのインプレについて

 

・ヤマタヌキのスペックについて

 

・おすすめリグ

 

2021年にゲーリーヤマモトから発売されたワーム、「YAMATANUKI (ヤマタヌキ)」について説明していきます。

ヤマタヌキは名前の通りたぬきの尻尾のようなテールがついています。

サイズは2.5インチとオールサイズのバスが狙えるサイズ感になっています。

程よい硬さのテールがついているので、いろいろなアクションで釣れるワームになっています。

そんなヤマタヌキについて説明していきます。

ヤマタヌキの重さ・スペック・特徴について

ヤマタヌキのスペック
サイズ 2.5インチ
1袋の本数 10本
カラーの種類 12種類
重さ 5.3g
推奨フックサイズ スゴイフック#1/0、マスバリ

特徴として2.5インチとサイズは小さいですが、重さは約5gあり、ソルトインのゲーリー素材で飛距離を出すことができます。

サイズ感的にはゲーリーヤマモトの4インチグラブと似ていますが重さに大きな違いがあります。

4インチグラブは3.5gですがヤマタヌキは5.3gあるので飛距離が大きく変わってきます。

ノーシンカー小さいワームを使い方にはおすすめワームです。

ヤマタヌキの動きとしては、転がるようなフォールをします。

今までに無い特徴的なYAMATANUKIテールをプルプルさせることで静と動を意識的に演出でき、小ぶりながらもしっかりと存在感をアピールします。

さらにフォール中はテールがプルプルと揺れながらフォールしていきます。素晴らしいアピール力があります。

ヤマタヌキは見た目の作り方がすごくシンプルです。

最近はパーツが多いワームが多いですが、ヤマタヌキはとてもシンプルでパーツの少ないワームです。

なので、ウィードの中に入れてもすり抜けやすいワームです。

ヤマタヌキのフックサイズについて

オフセットフックを使う場合は1/0のサイズがおすすめです。

マス針でネコリグなどをする場合は#4・#5のサイズがおすすめです。

ヤマタヌキのおすすめリグについて

ヤマタヌキはとてもシンプルな作りなので、いろいろな使い方ができます。

その中でもフィールドで使いやすいリグについて紹介していきます。

オフセットフックのノーシンカー!

ヤマタヌキは重さがあるので、ノーシンカーでも飛距離が出せます。

そして一番簡単にリグる事ができ、ヤマタヌキの転がるようなフォールを最大限に引き出せます。

ノーシンカーのナチュラルな動きが好きな方は是非試してください。

ノーシンカーの付け方がわからない方向けに簡単に付け方を説明します。

まず、↓の写真のように刺してください。

その後にフックを引きずり出して↓のような感じにしてください。

次にフックを180度回転させてください。

あとはフックを刺して完成です。

今までに無い特徴的なYAMATANUKIテールをプルプルさせることで静と動を意識的に演出でき、小ぶりながらもしっかりと存在感をアピールします。

ネコリグ

マス針を使ったネコリグがボトムをゴリゴリと探る事ができます。

マス針の付ける位置で動き方が変わります。

ヤマタヌキ頭の方に付ける事により、ミドストのような動きで、ボトムに平行に泳いでいるような動きをしてくれます。

とても良いアクションなのでおすすめです。

テキサスリグ

オフセットフックを使ったリグになります。

テキサスリグでカバーに打ち込んでください。形状的にもテキサスリグと相性がよくすり抜けやすいです。

ウィードの中に沈めて探りたいに時におすすめです。

ヤマタヌキのおすすめカラーについて

ヤマタヌキのおすすめカラーは季節ごとによって変わってきます。

なので季節ごとでおすすめカラーを説明していきます。

春のおすすめカラー

春は定番の明るいカラーがおすすめです!

なのでヤマタヌキのからだと、229 ホットピンク(バブルガムカラー)985 グリーンパンプキン(スモールブルーフレーク)/チャート(スモールパープルフレークがおすすめです!

個人的には229 ホットピンク(バブルガムカラー)が好きですね!

理由としては、自然界にはない強烈なカラーで広範囲にアピールすることができるのでおすすめです。

夏のおすすめカラー!

夏の定番カラーと言えばウォーターメロン!!

ウォーターメロン系のカラーの中でも343 ウォーターメロンブルーギルがおすすめです。

今までに無い特徴的なYAMATANUKIテールをプルプルさせることで静と動を意識的に演出でき、小ぶりながらもしっかりと存在感をアピールします。

秋のおすすめカラー

秋もウォーターメロン系のカラーがおすすめですが、ターンオーバーなどで色が濁ってくる場合があるので、196 パンプキン/グリーン&ブラックフレークなどもおすすめです。

冬のおすすめカラー

冬のおすすめカラーはブラック系のカラーになります。

ブラック系の色は水中でシルエットがはっきり見えるカラーです。

冬にまだ活動できているバスを狙うにはおすすめカラーです。

カラーナンバーは020 ブラック(ソリッド)になります。

まとめ

ヤマタヌキは4インチグラブやイモグラブが好きな方にはおすすめできるワームです。

4インチグラブのアピール力とイモグラブ重量感合わせたようなワームです。

ゲーリーヤマモトが好きな方は是非使ってみてください。

今までに無い特徴的なYAMATANUKIテールをプルプルさせることで静と動を意識的に演出でき、小ぶりながらもしっかりと存在感をアピールします。

-ゲーリーヤマモト, バス釣り, ワーム

Copyright© Arkブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.