キャンプ キャンプ飯 メスティン飯

「コスパ最強」 やきとりの缶詰を使ったメスティンで作る炊き込みご飯の作り方

本記事の内容について

 

  • 炊き込みご飯の材料
  • 炊き込みご飯の作り方

今回はメスティンでつくる炊き込みご飯の作り方について説明していきます。

普段は料理をしない私でも簡単に作れるので安心してください。

そしてとにかくコスパがいいのでホントに安く作れます!!

キャンプって道具が揃ったとしても、キャンプに行くのに交通費・キャンプ場代・食費・薪・などなど・・・

いろいろな出費がありますよね・・・

正直、抑えられる出費は抑えたいじゃないですか?

そうなると出費を簡単に見直せるのは食費です。

しかし、せっかくのキャンプなのでおいしい物は食べたいですよね?

そんな方におすすめなのが今回のレシピです。

食費を抑えたい方やソロキャンパーさんにはすごくおすすめなので是非試してもらいたいのので早速作り方について説明していきます。

まずは必要な材料について説明していきます。

炊き込みご飯の材料について

必要な材料

 

  • やきとり缶 2缶(塩味)
  • にんじん 1/3
  • 醬油 スプーン2杯分
  • だしの素 少々 なくても大丈夫です!
  • お米 1合

材料も少ないので、簡単に料理がつくれます。

注意してもらいたいのが、ダイソーメスティンだとサイズが小さいので炊き込みご飯は難しいです。

ダイソーメスティンは1合ご飯を炊くだけでメスティンの中がミチミチになるので、具材を入れる炊き込みご飯の場合だと、あふれてしまうので注意してください。

ダイソーメスティンしかなければすこし大き目のメスティンを買った方が良いかもしれません。

トランギアのメスティンが人気がありますが、人気がある分定価よりも高く売っていることもあります。

トランギアのメスティンは正直安くAmazonなどで売っているメスティンとかわりません。

大きな違いはブランド力です。

【安心安全】食品衛生法届出済 &ドイツLFGB食品安全検定済。【簡単&お手軽!キャンプごはん】取っ手付きアルミ製飯ごう(メスティン)です。食器やお弁当箱として、またをフライパンやお鍋の替わりにしていろいろな料理も作ることができる便利なクッカーでもあるのです。

ただ、有名ブランドがいいという方はトランギアのメスティンがいいと思いますが、気にされない方はAmazonやお店で売っているお値打ちのメスティンで大丈夫です!

小物入れにも便利な取手付きアルミ製飯ごう(メスティン)。熱伝導率の高いアルミ製のため、熱が全体に回り、アルコールバーナーでもごはんを美味しく炊くことが可能。

炊き込みご飯の作り方について

では早速作り方について説明します。

もし文章と写真だと分かりにくい方はYouTubeで動画にまとめてあるので観てください。

では作り方について手順ごとに説明していきます。

手順①お米と水を入れる

まずはメスティンにお米と水を入れていきます。

水はお米のタイプによって水分量が変わります。

無洗米の場合は230cc入れてください。

水洗いが必要なお米は200cc水をいれてください。

水を入れたら夏場であれば30分、冬だと1時間は水に浸してください。

すぐに加熱してしまうと炊きあがったときにお米に芯が残ってしまうので必ず水に浸けてください。

手順②メスティンに食材を入れる!

次に食材を入れていきましょう!

まずはにんじんから説明します。

にんじんは1/3ぐらいと書きましたが、好みで調整してください。

にんじんの切り方も好みで問題ないです!

小さめにカットしてあればOKです。

他にも食材を入れたい方はごぼうがおすすめです。

ごぼうを入れる場合は薄くきるようにしてください。

次にやきとり缶をいれてください。

やきとり缶は2缶ともいれてください。

次にスプーン2杯分の醤油をいれてください。

本来はおおさじを使ってしっかり量を量るところですが、私はめんどくさがりなのと、おおさじを持っていないので、普通の良くあるスプーンでやります(笑)

醬油の量も大体で大丈夫です。

味の素があれば二つまみぐらいの量を適当にいれてください。

味の素がなくて問題はないです。

手順③加熱していきます!

ここまで準備できたら加熱していきます。

最初に加熱するときは中火と強火の間ぐらいの火力で加熱します。

このときの加熱時間は気温や環境によって変わるので、時間で測るのではなくメスティンから水が拭きこぼ始めるまで加熱してください。

風が強いだと火がうまくメスティンにあたらなくなり、加熱時間が長くなります。

風防などの風よけがあると便利です。

水が拭きこぼれたら火力を中火より少し弱いぐらいにしてください。

そこから10分加熱してください。

加熱しているとたまにメスティンの蓋が浮いてくることがあるので、石などを重しとして使って浮いてこないようにしてください。

10分間加熱した火を止めてください。

完成までもう少しです。

手順④蒸らします

加熱が終わったタオルなどで包んで蒸らします。

タオルがなかった場合でも10分蒸らしてください。

蒸らすときはメスティンをひっくり返えしてください。

底にくっつきにくくなります。

手順⑤完成です!

10分蒸らしたら完成です!!!

ここまで読んで頂いたらわかると思いますが、本当に作るが簡単です。

そして実際に作って食べてみてください。

本当においしいです。

まとめ

コスパ最強で簡単に作れるメスティン飯の1つです。

コスパを気にしている方にもおすすめですが、ソロキャンにも向いているメニューなので是非試してください。

    -キャンプ, キャンプ飯, メスティン飯
    -

    Copyright© Arkブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.