キャンプ

「キャンプするなら知っておきたい」フリーサイトと区画サイトの違いについて!

フリーサイトと区画サイト

キャンプ場のホームページを見ていると、「フリーサイト」・「区画サイト」あとはオートサイトなどの言葉が出てくると思います。

初心者の方は「違いは何??」と思う方もいると思います。

なので今回はフリーサイトと区画サイトの違いについて説明していきます。

キャンプをする上で、必ず出てくる言葉なので覚えていて損はないです!

本記事の内容

・フリーサイトと区画サイトの違いについて

・オートサイトとは?

・テント設営前の注意点について

上記の内容について説明していきます。

「フリーサイト」と「区画サイト」の違いについて

キャンプ場

フリーサイトと区画サイトの違いを簡単に説明すると

フリーサイト→場所は早い者勝ちの自由席

区画サイト→確実に場所が取れる指定席

イメージ的にはこんな感じですが、せっかくなので今からフリーサイトと区画サイトの違いをメリット、デメリットも含めてもう少し詳しく説明していきます。

フリーサイトとは?

フリーサイトとは名前の通り、キャンプ場が決めた敷地内であればフリーでテントを設営することができます。

キャンプ場を利用される方が少なければ、他の利用者さんと離れる事ができるので、静かにキャンプを楽しむことができます。

フリーサイトのメリットについて

  • 区画がない

フリーサイトは区画で仕切られていないので、開放感があります!

「せっかくキャンプにきて区画整理されているのは嫌だ」という方もいます。私も気持ちはすごくわかります。

フリーサイトは区画で仕切られていないので、レイアウトが自由自在です!

広くスペースを使うことができるので、人数が多いグループキャンプに向いています。

  • 区画サイトより料金が安くなる場合がある!

区画サイトは料金が人数に関係なく金額固定の場合が多いです。

フリーサイトは人数によって金額が違う場合が多いので、人数次第ではフリーサイトの方が利用料金が安くなります。

フリーサイトのデメリットについて

  • フリーサイトは事前予約で場所を確保できない

フリーサイトは予約できるキャンプ場もありますが、テントを設営する場所は基本的に早い者勝ちです!

同じ敷地内でも、「日陰になる場所なのか?」「地面が乾いていない」「急斜面になっている」などなど・・・

テントを設営する場所はとても大事になってきます。

最近はキャンプが流行っているので場合によってはテントを設営する場所がない時もあります。

キャンプ場に早く着くことが難しい場合は、自分の好きな場所でテントを設営できない可能性もあります。

朝早くキャンプ場に行くことができない方や、場所取りが心配な方は区画サイトの方が良いかもしれません。

  • 車をフリーサイト内に駐車できない場合があります

フリーサイトの場合、駐車場が少し離れた場所にあり、自分のテントの近くに車を停めれない場合もあります。

これはキャンプ場によって違うので事前に確認しましょう。

区画サイトとは?

区画サイト

区画サイトとはテント設営場所を区画分けしてあるサイトの事です。

区画サイトは事前予約が必要なキャンプが多いです。

区画サイトのメリットについて

  • 区画サイトは事前予約ができる!

区画サイトは事前予約が出来る場所が多いです。

予約ができれば、慌てて場所を確保する必要がないです!

遠方のキャンプ場やはじめて行くキャンプ場はキャンプ場の込み具合がわからないので、区画サイトで予約してから行けば安心ですね。

  • 区画サイトは区画内に車を停める事ができる。

区画サイトの場合、区画内に車を停める事ができるキャンプ場が多いです。

荷物が多い方や、キャンプに慣れていない方は区画サイトがおすすめです。

車が近くにあるといろいろ便利なんですよね。

区画サイトのデメリットについて

  • 区画で仕切られている

区画サイトは自分が使える区画が決まっているので、区画内に収まるようにテントを設営して車を停めなければいけません。

人によって少し窮屈に感じる場合もあるかもしれません。

  • フリーサイトと比べて料金が高い

区画サイトは「1区画で○○〇〇円」という料金設定になっているキャンプ場が多いです。

少人数のキャンプの場合フリーサイトと比べて料金が高くなる場合があります。

オートサイトとは?

区画サイト

オートサイトとは車で入れるサイトの事をいいます。

フリーサイトでも車OKな場所はオートサイトともいいます。

区画サイトは車で入れる場所が多いので、区画サイトの事をオートサイトとはあまり言わないです。

オートサイトとは車が入れるフリーサイトだと思ってください。

「初心者向け」テントを設営する前の注意点

自分に合ったサイト選びもとても大切ですが、テントを設営する場所もとても大切です。

せっかくなので初心者の方向けにテントを設営する前の注意点について説明していきます。

静かに過ごしたい方は人が集まる場所は避ける

トイレ・炊事場・受付・車の出入り口にの近くはとても便利ですが、人通りが多いです。

トイレや炊事場は夜でも人が来るので、静かにキャンプをしたい方はトイレ・炊事場から離れた場所にテントを設営しましょう。

雨が心配な日は芝になっている場所で設営する

雨が降るとテントを片付ける時にとても苦労します。

地面が土だと、どうしても汚れてしまいます。芝の上だと汚れにくいので、家に帰った後の掃除がらくになります。

テント設営する前にできるだけ石は取り除きましょう。

小石でも寝るときに気になる時があります。

テントは薄い布なので、小石でも気になってしまいます。

テントを設営した後に石を取るのは大変なので、設営する前に取り除ける石は取り除きましょう!

-キャンプ

Copyright© Arkブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.